OCNモバイルONE日次コースとは

OCNモバイルONE日次コースは、「110MB/日コース」「170MB/日コース」があり、1日で容量のカウントがリセットされます。

「110MB/日コース」なら、1日あたり110MBまでの容量が使えます。仮に110MBを使ったとしても1日でカウントがリセットされるので翌日には110MBまでの容量が使えます。

日次コースは、旧コースの「新コース以外」にしかありません。新コースには、月次コースしか用意されておりません。

OCNモバイルONE日次コースは今でも申し込み可能

OCNモバイルONE日次コースは、新コースにはないだけで新コース以外ではあります。現在も申し込みは可能となっております。

新コースができてからは、公式では新コースを全面表示して新コース以外は目立ちに場所に掲載されている為、廃止されたと錯覚してしまいますが、旧プランの申込も引き続き可能です。

OCNモバイルONE日次コースは、料金が高い?

OCNモバイルONE新コースでは、料金が安くなりました。旧プランの日次コースは割高となっております。

新コースの3GB/月コースは月額1480円で利用が可能です。これは110MB/日コースの月額1600円よりも安いです。1日100MBずつしか使わないなら新コースの3GBコースがお得です。

また、新コースは低速通信は基本データ容量の半分までしか利用できない規制をかけましたので、速度品質が保たれています。また、新設コースということもありユーザーが旧プランに比べて少ないので余裕があり速度が速いです。

OCNモバイルONE日次コースの繰り越しについて

日次コースは翌日まで、ご利用のコースの基本通信容量の残量を繰り越しできます。

「110MB/日コース」で、データ容量を使わなかった場合は、110MBを翌日繰り越しできます。翌日は繰り越した110MBが先に消費されていきます。

繰り越した容量を翌日中に使わなかった場合は消失します。

OCNモバイルONE日次コースが向いている方は?

OCNモバイルONE日次コースが向いている方は、1日のデータ容量が最大でも170MBまでしか使わず、毎日のように110MB~170MBまでの容量をコンスタントに使う方です。

仮に100MBを毎日使えば、1ヵ月で3GBとなります。新コース以外で3GBコースを音声対応SIM契約すると月額1800円ですが、110MBコースなら音声対応SIMで月額1600円と安く済みます。

OCNモバイルONE日次コースを新コースで廃止した理由

OCNモバイルONEの旧コースにある日次コースは1日で容量のカウントがリセットされるため、データ量の変動が多い人には使い勝手がよく一番売れているコースでした。

そんな人気のコースを新コースで廃止した理由は、料金プランは「ギガ」が一番分かりやすいう理由が大きいです。「110MB/日コース」という料金プランがあっても、ギガしかない携帯会社から乗り換えるユーザーは分かりにくく戸惑ってしまいます。

多くのユーザーに分かってもらうため、『ギガ』1本化にしたのです。

「日次コース」「月次コース」、異なる単位の料金が並ぶと、どちらを選んだ方がいいのかが、直感的に分かりづらくなります。

OCNモバイルONE新コースから日次コースにコース変更は不可

OCNモバイルONE既存ユーザーが新コース以外から新コースに変更することはできますが、一度新コースにしてしまうと、従来コースに戻すことはできません。

日次コースは「新コース以外」にしかありませんので、「新コース」にコース変更したり、「新コース」を契約した場合は、日次コースに変更はできなくなります。

日次コースから新コース以外の月次コースに変更が可能です。また、日次コースから新コースの月次コースに変更も可能です。

新コース以外の月次コースから日次コースに変更は可能です。

OCNモバイルONE日次コースは安全性が高い

OCNモバイルONE日次コースは、1日あたり使えるデータ容量が限りがありますが、万が一使い過ぎた場合でも1日でデータ容量がリセットされるので、翌日には制限なく高速通信ができるメリットがあります。

例えば、「Wi-Fiをオンにするのを忘れてしまい動画視聴を長時間してしまうミスをした場合、月次コースならデータ容量がなくなり、月末まで低速通信で我慢しなければなりません。

日次コースなら翌日には高速通信ができるので、万が一データ容量を使い過ぎても安心です。